それは正確には誰にも、本当はわからない・・・。 ただどうしてもと言われれば、クライアントの振動周波数がどういうわけかプラクティショナーの関与を介し、宇宙から届けられる波動(振動)と交流し、それに反応するのではないか。 エリック・パール著/リコネクションより

リコネクション・リコネクティブヒーリング

1993年にアメリカ・ロサンゼルスのカイロプラクティック医師 エリック・パール博士よってアクセスが始まった、過去に例をみないシンプルでありながらパワフルな全く新しいヒーリング法です。リコネクティブ周波数と呼ばれる、非常にヒーリング効果の高い周波数(エネルギー)でセッションを行います。このリコネクティブ周波数は、大量のエネルギーと共に「光」と「情報」を運んできます。ヒーリングを受けることによって、「光」と「情報」すなわち「愛」と「叡智」が、あなたの中にしっかりと内在することになります。この、リコネクティブ周波数と呼ばれる非エネルギー的特徴を持つ何らかの作用は、ただの概念や例え、気のせいなどではなく、アメリカ・スタンフォード大学名誉教授で物理学者のウィリアム・ティラー博士をはじめとする、最先端科学の研究者たちが各種装置を使って、科学的に数値で測定できるものであることを実証しています。ですが、その測定結果がことごとくエネルギー保存の法則を破っているため、量子力学や現在もっとも有力視されている仮説「超ひも理論」でもって、ようやくリコネクティブ周波数なるものの説明ができそうだという段階です(彼らは複雑な数式を駆使して、リコネクティブ周波数の科学的実証を試みています)。

すべてを包括するもの

スピリチュアル系のヒーリング、いわゆるエネルギーワークとは異なります。もちろん、それらのような効果も当然のように含まれていますが、身体の変化、メンタルの変化、そして人間関係や環境の変化など、広範囲で非常に長期間にわたって起きてきます。従来のエネルギーワークのように、「セッション最中だけに効果を感じる」とか「短いスパンで定期的なメンテナンスが必要」というようなものではありません。想定していない作用の方が大きいのですし、短期間の結果だけで判断できるようなものではありません。今までになかったこの大きな帯域幅により、現存する全てのヒーリングを全て包括してしまっているとも言われています。

それぞれの違いは「目的」

『リコネクション(R)』と『リコネクティブ・ヒーリング(R)』は、「周波数」と便宜上呼ばれている何らかの力を使うことは共通していますが、それぞれ目的が違います。リコネクティブ周波数を受け取ることにより、「肉体・精神・霊性」のバランスを取り戻すヒーリングです。便宜上、「ヒーリング」という言葉を使っていますが、『リコネクティブ・ヒーリングR』は「ヒーリング・癒し」を超えたレベルのものでもあります。身体と心と霊性(魂)のバランスを取り戻し、自然治癒力を高め、あなたの能力を最大限に発揮できるよう働きかけます。代替療法の一つとして世界的に注目を浴びているヒーリングでもあります。

『リコネクティブ・ヒーリング(R)』の目的

リコネクティブ周波数を受け取ることにより、「肉体・精神・霊性」のバランスを取り戻すヒーリングです。便宜上、「ヒーリング」という言葉を使っていますが、『リコネクティブ・ヒーリングR』は「ヒーリング・癒し」を超えたレベルのものでもあります。身体と心と霊性(魂)のバランスを取り戻し、自然治癒力を高め、あなたの能力を最大限に発揮できるよう働きかけます。代替療法の一つとして世界的に注目を浴びているヒーリングでもあります。

『リコネクション(R)』の目的

私たちと宇宙の源とを再結合させることです。クライアントのあらゆるレベルと再結合し、ご自身の本質を取り戻し、人生の目的や進化を加速させるものです。ですから、自己実現、生まれてきた目的を体感したい方にお勧めします。

リコネクティブヒーリング

その時にその方に最も必要な癒しと光と情報が、確実に届けられる

『リコネクティブ・ヒーリングR』は、「宇宙の叡智(宇宙・高次の叡智・神・宇宙の源)」「クライアント」「プラクティショナー」の3者がそこに存在することで完璧なヒーリング方程式がなりたちます。この方程式に招待されたプラクティショナーは、ただ素直に観察し感覚を楽しむことで、宇宙・無限の叡智との最大の交信がなされヒーリングが起こり、またセッション後も身体・心・感情・魂を含むあらゆる面での癒しが続きます。つまり、リコネクティブ周波数に共鳴し、肉体を超えた私たちの本質に光と情報が届けられるのです(肉体でも分子レベルで作用します)。私たちは、まったく新しい周波数(これまでのエネルギーヒーリングをも包括する「ブロードバンド」のリコネクティブ周波数)と、同調・共鳴をすることにより、魂・精神・肉体のバランスが一瞬にしてとれ、心身のバランスを取り戻すよう導かれ、本来の制限のない存在としての自分に、また宇宙の無限の豊かさに再結合(リ・コネクト)するのです。つまり、この周波数によって、本来のバランスを取り戻すことができるヒーリングのスペースに入り、その時にその方に最も必要な癒しと光と情報が、確実に届けられるということです。『リコネクティブ・ヒーリングR』は、それまで不調や問題であったことから開放されたりなど、人生を変える経験をもたらす傾向があるようです。またガンやエイズ、脳性麻痺などの症状から回復した例も数多く寄せられ、海外では代替療法としても注目を浴びています。

『リコネクティブ・ヒーリングR』は、それまで不調や問題であったことから開放されたりなど、人生を変える経験をもたらす傾向があるようです。またガンやエイズ、脳性麻痺などの症状から回復した例も数多く寄せられ、海外では代替療法としても注目を浴びています。

今の時代だからこそ人類がアクセスできるようになったこのリコネクティブ周波数。この周波数は、永い間地球には存在しなかった新しい周波数帯であり、また宇宙にはずっと存在していた古い周波数帯でもあります。リコネクティブ周波数は、あなたを本来のあなたへ、そして宇宙の本質である豊かさに再結合(リコネクト)させてくれるものなのです。

今初めて、これまでのいかなる時点で成し遂げられたよりも新しい、より包括的なヒーリングの領域、知られているすべての形のエネルギーヒーリングを含むばかりでなく、その上それらを超えて展開するヒーリングの領域に、あなたはアクセスできるのです。『リコネクティブ・ヒーリングR』の領域は、最高のヒーリングと進化するエネルギー、光、および情報の連続体から成り立っています。ヒーリングを物理的、精神的、感情的なだけでなく、それを超えてあなたの存在と本質を進化させることをも含むヒーリングをもたらしてくれます。

ヒーリングは、人の霊的な全体性へと復活させるものでもある。突き詰めると、ヒーリングとは僕たちを宇宙の安全性から隔てている障害を解放あるいは除去することなのだ。
さらに、ヒーリングは僕たちの進化にも関わっており、DNAの進化的再構築と、新しいレベルにおける宇宙との再結合をも包括するものなのだ。
エリック・パール著/リコネクションより

従来のヒーリングとの違い

riconection_image05
『リコネクティブ・ヒーリングR』は、リコネクティブ周波数を通すことによりおきる肉体的、精神的、感情的、霊的なレベルに作用するいわゆる癒し(ヒーリング)とお考え下さい。特に心身共になにも問題がない方でも、ご自身の本来のバランスをより取り戻せるという恩恵が受け取れます。『リコネクティブ・ヒーリングR』で使用されるリコネクティブ周波数は近年地球にもたらされた癒しと進化のための全く新しい周波数帯です。これを通して肉体的、感情的、精神的、霊的に癒し、進化をもたらすものです。レイキ、気功、除霊、人身術、プラニックヒーリングなどとは大きく違い、テクニックの存在を超越したものです。

この強力なエネルギーはリコネクションプラクティショナーにより伝えられますが、セッションが終了したあともヒーリング効果は長期間持続します。

例えでいうと少々乱暴ですが、種がまかれ(周波数をうけとり)、その後その種が何になるのかを楽しみつつ、チャレンジして育てていくのはクライアントの方のお仕事。セッションを受けることは個人の成長や癒しがおきやすい波動レベルへとご自身高めることなのです。

『リコネクティブ・ヒーリングR』は、クライアントの身体にはいっさい触れずにおこないます。

プラクティショナーが、リコネクティブ周波数の触媒となることで、宇宙・自然(呼び方は何でもいいです)と表現できる何か大いなるものから見て、バランスを崩している箇所にフォーカスして調整されていきます。身体はもちろんのこと、メンタル面(精神面)やクライアントの環境の改善にも強力に作用します。

また、従来のヒーリングと大きく異なる点として、プラクティショナーの判断で問題箇所を探したり、否定的なものを取り除いたり、あるいは必要だと思われるエネルギーを送ったりすることがないということもあげられます。『リコネクティブ・ヒーリングR』は、何かを「する」のではなく、その場に「いる」ことで完璧なので、プラクティショナーが「何が問題なのか?」などを認識したり、意識を使ったりする必要はまったくありません。つまり、人間レベルの判断を全く必要としないので、病状・問題の内容・生年月日など、いかなる情報もお知らせいただく必要がないのです。特に身体の問題でセッションをご希望の場合、状態を伝えていただくことで、プラクティショナーが先入観を持ってしまい、本当に必要な箇所の調整にかえって支障が出る可能性があります。必ずしも「痛い場所・つらい場所=その場所が原因」ではありません。

この事前に何も聞かない方がうまく作用するということが、医学、整体・マッサージなどのボディワーク、他のヒーリングなどのエネルギーワークと『リコネクティブ・ヒーリングR』とが決定的に違うポイントになります。

プラクティショナーはただこの宇宙からの周波数の導管となりそれをクライアントに通していくだけです。宇宙、あるいは大いなる叡智、(大いなる源、愛、神、自然の力、あなたがいごこちがよいと思える言葉なんでも結構です)からの周波数とクライアントを私たち施術者はただ結びつける役としてヒーリングに参加します。リコネクティブ周波数、施術者、クライアントが平等な立場で参加するとき、まるで美しいダンスを3人で踊るように完璧な形でヒーリングがもたらされるのです。

そしてどういう形で癒しがもたらされるかは最終的にはクライアントと宇宙の間に下される決断になります。プラクティショナーの中にもこの周波数が通っていきますのでセッションが終わった後はいつも精・身が穏やかです。

セッションの流れ

■ 最初に、10~15分ほどゆっくりとご説明をさせていただきます。ご質問などございましたら、お気軽におき聞ください。

■ その後30~40分間、マッサージベッドにあお向けになって頂き、そのまま目を閉じリラックスして頂きます。
セッション中は、何か特別な体験をされるかもしれないので、なるべく眠らないようにお願いしています。「無」になる必要はなく、全身でご自身がどのようにリコネクティブ周波数を感じるのかということに意識を向けていらしてください。(そこに大切な要素が実は含まれています。)

■ プラクティショナーは両手にリコネクティブ周波数を感じ、何も期待したり判断せずただ感覚を「聴き」そして観察しながら、お身体から20cm~数メートル、スペースの許す範囲で興味深い感覚などをゆっくり探索するようにして手をかざしていきます。周波数の導管または媒介者と化して、クライアントをヒーリングのスペースへとお連れします。お体に触れることは決してありません。

■ 30~40分間のヒーリング終了後、セッション中に体験されたことをお聞きしますが、これはプラクティショナーが何かを判断するためのものではなく、純粋に体験されたことをシェアしていただくためです。ご自身によっても何かを解釈したり意味づけする必要はありません。

「ヒーリングは一瞬にして起こるもの。時間が長ければ良いというものではなく、むしろプラクティショナーが飽きてしまうくらいなら短時間の方が好ましい」
Dr.エリック・パール

料金

メニュー名称 料金 解説
対面ヒーリング 12,000円 直接対面して、このヒーリングを受けます。
遠隔ヒーリング 12,000円 離れた自宅、外出先でもこのヒーリングを受けることができます。
アニマルヒーリング 12,000円 ペットにもヒーリングができます。遠隔でも対面でも。
プレゼントヒーリング 12,000円 あなたの愛する方や友人、お世話になっている方にこのヒーリング
をプレゼントすることができますよ。ご本人が知らなくても受け取る
ことができるものでもあります。


※)どれも効果は全く同じです。また、クライアントが意識しているかどうかも問題ありません。

セッション回数

通常、1~3回でその人に必要なヒーリングは確実に起こり始めます。
『リコネクティブ・ヒーリングR』は、ある1つの「ヒーリングをお受けになりたい状況(理由・目的)」に対して、1~3回で充分な「ヒーリング」を受け取れると考えられており、それ以上の回数のヒーリングは必要ないと考えられています。
また、ヒーリングは永続的に続きますので、メンテナンスのように定期的に通う必要もありません。なぜならば、これはプラクティショナーが「受け取った」リコネクティブ周波数にクライアントが同調・共鳴を起こすことによって起きる方程式のようなヒーリングですので、一度、同調・共鳴し覚えてしまったものは永く続くからです。
回数に関しての考え方の根源をDr.エリック・パールは以下のように表現しております。
「全ての答えは、あなたの内側にあります。どうぞご自身の直感でお決めください。」
回数や間隔をプラクティショナーが奨めることはなく、全てクライアントの方にお決めいただいております。
1~3回という回数は、「ヒーリングを受け取った」と自分に許す・決断するのにかかる時間であり、本当は、ヒーリングは一瞬で起こるので、大抵の場合、1回でかなり十分な癒しを受け取られます。
1~3回のヒーリングで、宇宙が選んだ「あなたの全体性にとって今一番最適であると思われるヒーリング」をクライアント様は受け取ります。

どのような効果が期待できるか

私たちは、「肉体・精神・魂」が三位一体となって存在しています。そのいずれかに不調をきたせば、肉体や精神に何らかのサインとして病気などが顕現されてきます。「病は気から」という言葉そのものです。
このヒーリングを受けると、その時にあなたに必要な「ヒーリング」が確実に起こります。それは、あなたが期待していた通りに起こるかも知れませんし、全く予想していなかったヒーリングになることもあります。
また、期待以上に素晴らしいものになることもあります。これは、宇宙の完全なる愛と知性によって引き起こされるヒーリングなので、あなたにも私にも「何が起こるのかは分からない」のです。また、私たちのレベルで期待したものと宇宙の知性の秩序が一致するかもしれませんし、そうでないかもしれません。

もし、あなたがラッキーならば、期待した通りのヒーリングを受けるでしょう。
もし、あなたが超ラッキーな人なら、宇宙はあなたのためだけに特別に用意した、
あなたの想像を超えたヒーリングをうけるでしょう。
Dr.エリック・パール

宇宙の知性は、その時にあなたに必要なものを惜しみなく与えてくれます。ヒーリングで何も感じなかったけど、後々になって「気がつけば、自分が変化していた」という報告が後を絶えません。
ヒーリングは何か特定の治癒を目的としたものではなく、バランスを取り戻し、本来の人としての豊かさを取り戻し、進化を加速させるものであり、あなたを全体性を持って癒していくものです。現在、特に気になる症状や悩みなどがない人でもヒーリングによる恩恵を充分に受け取ることができます。

ヒーリング中の体験

『リコネクティブ・ヒーリングR』中、色々な体験をされる方が多く、私のクライアントの多くも様々な体験をされています。
まず、かなりの確率で、「レジスター」と呼ばれる筋肉の不随意の運動(本人の意志に基づかない不合理な運動)が起こります。
レジスターはクライアントがヒーリングのスペースに入ったとみなされる現象で、プラクティショナーは、主にレジスターの観察者となります。
レジスターには、色々な動きが見られますが、ほとんどの方にご本人のご自覚がない程度から、目を閉じているのが大変だったと言われる程の「瞼の微細な痙攣」が起こるなどします。
また、「体の一部が温かくなる・寒くなる」「圧迫感を感じる」「両手・両足に静電気のようなビリビリ感を感じる」「風を感じる」「においを嗅ぐ」「音楽や歌声を聞く」「眩しさを感じる」「指が勝手にピクピク動く」、「お腹が鳴る」、「唾を飲み込む動作をする」、「笑う」、「泣く」などの体験をなさる方もいらっしゃいます。
セッション中にピリピリした電気が通る感覚、体温の変化、圧力などに関するひっぱられたり押されたりする感覚などは一般的です。ヴィジョン、映像等を鮮明に見られる方もいらっしゃいます。
共通して言えるのは多くの人がそれらをはっきり経験するということです。このヒーリングはクライアントの方がそれを信じる、信じないの度合いに関係なくおこりますが、なんらかの体験をすることにより、半信半疑だったものが払拭されるということはあります。
最近ではとても少なくなりましたが、中にはセッション中特に何も感じなかったという方、あるいは眠ってしまう方もいらっしゃいますが、体感として現れなかっただけで、必要なものはきちんと受け取れています。あくまでも大切なのはその後の変化です。
いずれにしても、その時にその方に必要なヒーリングが確実に行き届いています。

よくあるご質問

■ 私は「○○」を治したい。それなのにどうして宇宙は「○○」について治してくれないの?
3回に満たないうちに、奇跡的治癒を体験される方もいれば、3回受けても「ヒーリング受けたいと思われた動機(理由・目的)」に対して、何も起こっていないかのようにみえる方もいます。
この違いはなにかについては、私にはわかりません(もちろんエリックにもわかりません)。
わかるのは、経験上、「治る」を体験する人も居れば、「治らない」を体験する人もいるということです。そして、宇宙がエコヒイキをしているとか、または、受け手の何かが悪い、というようなことはないということです。どのような体験を受け取ろうとも、全体性に対する「ヒーリング」を、受け取れない人などいないのです。

■ 私は3回以上、このリコネクティブ・ヒーリングRを受けたいのに、どうして受けたらいけないの?
リコネクティブ周波数を1~3回受け取ることで、「肉体・精神・霊性」のバランスを完全に取り戻すのに充分な、「宇宙・愛・神」からの恩恵を、誰もが受け取れるのだと思います。
私はよく、こんな風にイメージします。丁度、「肉体・精神・霊性」のバランスを取り戻すために必要な「光と情報」が、私達の内にある「癒しの水瓶」にいっぱいになったと気が付くのにかかる時間が、1~3回のヒーリングなのかと。その水瓶にいっぱいになっている「光と情報」を、一気に消化するのか、ゆっくり時間をかけて消化するのか、どのように味わうのか・・・受け取り手千差万別の在り方の数だけ、受け取り方の違いがあるだけなのかもしれません。

受けるにあたっての注意点

【服装】
セッションは施術ベッドに洋服を着たまま、目をとじ、仰向けの状態に寝て行いますのでリラックスできる服装で。

【香り】
香水、香りのある整髪料、香りのある石鹸等のご使用は控えられることをお勧めします。これはセッション中起こりうる嗅覚的体験をご自身の香りと混同して無効にしないためです。

【その他】
セッションを受ける際のコツはこういう癒しが起きるべきだというすべての期待を手放すことです。(どういった形の癒しが起きるかはプラクティショナーにも予測できません。)自分の感じることをただ観察し受け止め、また何も変化がないように感じてもその時ご自身に必要なことが必要なレベルでおきているということを知っておいてください。ただ子供のように無邪気に体験を楽しんでください!
ほんとうの意味での癒しはセッション終了後におきてきます。リコネクティブ周波数自体が叡智をもっているので一度ご自身の中にはいるとそこから展開が始まります。ぜひ敏感に内側に、そしてご自分は動かないのにおきてくる周りの状況の変化などを観察してみてください。

※)リコネクションは医療上の診断をしたり、治療に替わるものではありません。現在健康に関するあらゆる問題で治療中、投薬中の方はご自身の責任においてそれを継続ください。

リコネクション

【一生に一度きりのパワフルなセッション】
もともと、私たちの身体の経絡は、地球を取り囲むグリッドラインとつながっていました。これらのグリッドラインはさらに伸びて私たちをより広大なグリッドとつなぎ、しいては宇宙全体とつながるように設計されていました。しかし、私たちは時とともにこれらのラインから切り離されたのです。本来、私たちに備わっていた宇宙とのつながりが、今は分離されているということなのです。それを「再結合」(リコネクト)させ、つながりを完全な形にしていくセッションが『リコネクションR』なのです。もともとは宇宙の源としっかりと繋がりのあった私たち人類は、いつの頃からかその繋がりが不完全になってしまったため、自分たちが完全な存在であることを忘れ、幻想でしかない恐れに支配されるような世界を創りだしてしまいました。『リコネクションR』は、私たちに新たなアクシオトーナル・ラインをもたらしてくれます。それによって私たちは独自の振動レベルや周波数を標準化し、ヒーリングに、そして究極的には人類の進化のために使うことができます。アクシオトーナル・ラインはひとつの並行次元的な循環系統の一部であり、人体再生のための基本エネルギーを引き出してくれるものです。『リコネクションR』はこれらの新たなラインをもたらし、活性化し、『リコネクションR』によって光と情報が交換され、DNAストランドが再結合され、「ストリング」(並行次元、もしくは同時に起きている次元)が再統合されるのです。『リコネクションR』は、私たち自身に内在する宇宙とのつながりを完全にするものです。このセッションにより、今回生まれてきた人生の目的を果たすための流れが加速するのです。つまり、『リコネクションR』は、宇宙とのつながりを取り戻す、包括的なプロセスです。つまり、宇宙の源と再結合(リコネクト)することにより、自分たちの本質と繋がり、魂が決めたライフパーパスに沿うようになります。『リコネクションR』は、現在、私たちが【本来の100パーセント完全な自分】であると思い出せる最適な方法の一つだと私は思います。

セッション詳細

■ セッションの流れ
『リコネクションR』は2日間で行います。
2日間とも、『リコネクティブヒーリングR』と同様に、マッサージベッドの上にあお向けになっていただきます。

1日目(クリーニング、土台づくり、組み立て)
まず『リコネクションR』についてのお話などをさせていただきます。
マッサージベッドへ仰向けになり、目を閉じていただきます。何か祈りを唱えたりせずに体験することをただ感じていてください。
プラクティショナーは、お体に触れることなく、あなたのエネルギーのスピンポイントや経絡にそって、約75本近いラインやポイントへリコネクティブ周波数を照射していきます。(約30分~45分)
ヒアリング:体験したことをお聞きします。

2日目(完成・再結合の日)
一日目と同じように、仰向けでリラックスしていただきます。
プラクティショナーは、約100本のラインやポイントへのリコネクティブ周波数の照射を、約30~45分程かけて行います。
ヒアリング:体験したことをお聞きします。

料金

メニュー名称 料金 解説
2回1セット 54,333円(日本統一価格) 『リコネクションR』は、一生に一度のセッションです。
つまり、あなたの一生に一回だけで十分なとても貴重な
セッションなのです。『リコネクションR』は、2回1セットの
セッションになります。1回目から2回目は、一晩~1日の
間隔をあけ72時間以内に2回とも終了させるようにします。

セッション中の体験(お客様の声)

・とても気持ちよかった。
・時間の感覚がなくなりあっという間だった。
・香りを嗅いだ。
・身体があちこちピクピクと動いた。
・寒気を感じた。
・眉間がぎゅっとなった。
・頭部のみ熱くなった。
・青・ピンク・紫などの色の光が見えた。
・微弱電流が走っていたようだった。
・メッセージが聞こえた。
・わけも分からず涙がこぼれた。
・ラッパのような音がずっと鳴っていた。
・はっきりと鈴の音が聞こえた。
・足の中指を触られた。
・ぼんやりとした会話がずっと聞こえた。
・炎を噴射されているような熱さを感じた。
...などたくさんのお声を頂いております。

セッション後の体験(お客様の声)

・人の出逢いが激変した。
・仕事が順調に流れ出した。
・仕事が変わった。
・スピリチュアル能力が開花した。
・訳も分からずにとても嬉しい。
・「気づき」が早く得られるようになった。
・人生の課題が早く訪れるようになり、すぐに解決できるようになった。
・痩せた。
・動物がやたら寄ってくるようになった。
・子供から好かれるようになった。
・周りの状況が好転した。
・生きているのが楽になった。
・シンクロの起こる頻度が増した。
・必要な事が起こるようになった。
・物事がスムーズに運ぶようになった。
・人間関係が改善された。
・変なこだわり(執着)がなくなった。
・あえてグラウンディングする必要がなくなった。
・楽に生きられるようになった。
・自分を許せるようになった。
・体のバランスが取れて引き締まった。
・体調が良くなった。
・生まれ変わったように感じる。
・やりたいことがたくさん出てきた。
...などのお声を頂いております。

こんな方におすすめ

・自分の本質を知りたい。
・人生の転換期をむかえているので飛躍したい。
・自己を進化、深化させたい
・スピリチャル面での能力を開花させたい。
・トラウマを解放したい。
・進化を加速させたい。
・自分に課しているさまざまな制限を取り除きたい。
・自分の能力がじゅうぶんに発揮できていないとお感じの方
・自分を愛したい方
・本気で変わりたい方
・感情の安定がほしい
・自分の本質を知りたい
・楽に生きられるようになりたい方
・物事の結果を速く出したい
・短所を長所に変換させたい方
・何か新しいことに挑戦したい方
・自分の人生の目的を発見したい方
・パートナーとの幸せな出逢いを求める方
・人間としての進化・深化を加速させたい方
・失恋から立ち直りたい方
・人生の目的がはっきりしない
・人生の転機をむかえている
・人間としての進化を加速させ変化したい
...などお望みのかたにおすすめします。

よくあるご質問

『リコネクションR』の前に必ず『リコネクティブ・ヒーリングR』を受けなければならないのか
一生の一度のセッションになる『リコネクションR』のみをご希望の方にも身体をこの周波数に慣らし最大の効果を得ていただくため、事前に『リコネクティブ・ヒーリングR』を1~3回受けていただく事をお奨めしていますが強制ではございません。
リコネクティブ周波数にお身体を慣らしておくという意味でお薦めはしております。ですが、必ず受けなくてはいけないということではありません。
私の所へお越しくださった方々の中で全体の5%くらいの方は、リコネクションのみを受けられています。
リコネクティブ周波数によって「リコネクションR」のセッション中にもある程度の「ヒーリング」は 起こりますが、「リコネクションR」の目的は、あくまでも「再結合」です。

リコネクティブヒーリングRとリコネクションRの間隔はどれくらいが最適か
どのくらいが最適ということはありません。ご自身が「受けたい!」と感じた時がそのタイミングです。人によっては『リコネクティブ・ヒーリングR』と『リコネクションR』を3日連続で受けられる方もいらっしゃいますし、1年間あけた方もいらっしゃいます。

受けるにあたっての注意点
1日目と2日目の間に注意すること
特に注意することはありませんが、純粋に体験していただくために他のエネルギーワークはお控えください。
また、1日目の夜は必ず「睡眠をとる」ことをお願いしています。
これには、1日目の骨組みを定着させる意味があります。
Dr.エリック・パールは「せっかく一生に1回のセッションを受けている最中ですから、1日目の後は、何かいつもと違うことが起きていることに気づくかもしれないので、穏やかに過ごすことをお薦めします。」と言っています。